So-net無料ブログ作成

番町?播州?皿屋敷 [日記]

先日姫路で研修がありました。
通りすがりに
DSC_0114.JPG
有名な「ばんしょう皿屋敷」で覚えていた、お菊さんを祀ってある神社があり、時間もあったので寄ってみました(^^)v

調べてみると、江戸時代の歌舞伎が番町(ばんちょう)、姫路が舞台のが播州(ばんしゅう)だそうで、私はミックスで覚えていました(^^;)

私が知っている内容は姫路が舞台なので、正しくは「播州皿屋敷(ばんしゅうさらやしき)」です(^^;)

今でも姫路城内にある「お菊さんの井戸(現在は枯れていますが)」があり、カップル(表現が古くてすみません[あせあせ(飛び散る汗)])で行くと、お菊さんに嫉妬されて別れる説が、私の高校の時には流行りました(^^;)

入ってみると、境内は綺麗にされていて、大切に祭られていました。

ここからは写真の羅列ですが、すみません[あせあせ(飛び散る汗)]
DSC_0115.JPG

ちょうど、藤が見ごろでした。でも、天気が悪くて、この後ゲリラ豪雨のような雨で、メチャ濡れました(--;)
DSC_0116.JPG

DSC_0117.JPG

DSC_0118.JPG
お菊祭りがあるんですね(^^;)ゞよろしかったら、姫路までおいで下さい(^^)v

DSC_0119.JPG

DSC_0120.JPG

お菊神社には、入口が二つありまして、そのどちらにも鳥居が立っていますが、こちらの方が古い様です(^^;)
DSC_0121.JPG

DSC_0123.JPG

こちらにもお菊さんが祀ってあるようですが、良く調べてなくて、すみません[あせあせ(飛び散る汗)]

境内の隅の方に記念碑がありました。
DSC_0122.JPG

近写していないので、分かりずらいと思いますが、どこにでも「よじ登らないでください」という看板が置いてあるのが、少し残念でした(^^;)

神社は神聖なものです。マナーよく、SNSに投稿できる写真を撮ってほしいものです。
私も気をつけよう!!
nice!(12)  コメント(4) 

nice! 12

コメント 4

いっぷく

幕府を作ったとか、戦の大将だたとか、歴史上の偉人というのとは
また違う意味で有名な話ではありますが
それでこれだけの大きな神社を作る人神としてまつられるというのはすごいですね。
by いっぷく (2019-05-09 02:22) 

旅爺さん

姫路城に行ったとき金網が張ってあるお菊さんの井戸をのぞき込んできました。お菊神社は知りませんが祭りの時、井戸に放り込まれるんでしょうか?。(>_<)。
by 旅爺さん (2019-05-09 12:02) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
青森市の「ねぶた」も良いですが、五所川原市の
「立佞武多(たちねぷた)」は高さ23mで大迫力です。
by johncomeback (2019-05-09 19:52) 

さうざんバー

ご訪問&niceありがとうございました(^^)ボチボチ遊びに行かせて頂きますね(^^)

いっぷくさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございました(^^)お岩さんと並ぶ有名な方ですが、よほどの祟りがあったんでしょうね(^^;)ゞ

旅爺さん様、ご訪問&nice&コメントありがとうございました(^^)vお菊祭りは、播州皿屋敷の人形浄瑠璃を奉納する様です(^^;)また、姫路に来てくださいね(^^)

johncomebackさん、ご訪問&nice&コメントありがとうございました(^^)23mですか(@0@;)生きているうちに絶対1回行きます!!
by さうざんバー (2019-05-10 20:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。